思わず声が出るほど気持ち良いチクニー

乳首を開発する事で射精する事もできる

新世代のオナニー方法として
チクニーが大注目を集めています。
そこで今回のコラムではチクニーについて
詳しく解説していきます。
普段のオナニーにマンネリ気味な方にぜひお勧めです!
チクニーとは乳首オナニーの略語で
乳首を刺激して性的快感、オーガズムを味わうオナニー方法です。
乳首と言うとセックスの時に女性の乳首を舐めたり
弄ったりするのが一般的ですが
男性でも開発する事でオーガズムを味わう事ができます。
乳首にはたくさんの神経が集まっていて
感度も良いので開発されていなくても
触られるとくすぐったく感じますよね。
少しずつ開発することによって急激に快楽に変わります。
乳首を開発するには自分の手や指で刺激するのが
一番簡単なのでそれぞれの開発方法を確認していきましょう。

乳首に電マを当ててオナニーする女子校生

まずは乳首を摘んで開発する方法。
開発するには感度を高める事が大切になります。
まず乳首に人差し指と中指を置き
そこから指の腹を使い円を描くように乳首を刺激します。
刺激する事で少しずつ乳首が勃起してくるはずです。
勃起が確認できたら優しく乳首を掴みましょう。
敏感な部分なのでソフトタッチで刺激するようにしてください。
次の方法は指で乳首をはじく方法です。
指の腹を使って乳首をはじくように刺激します。
数回程度では感度を感じないのですが、
やり続ける事で少しずつ気持ち良くなっていくはずです。
もっと強い刺激が欲しい場合は
指の腹ではなく爪側ではじくことでより強い刺激が得られます。
上記にある方法でゆっくりと乳首を刺激する事で
必ず乳首が開発されていきます。
普段のオナニーでは得られない快感なので
時間を掛けてでも開発する価値は十分あるはずです。
少しでも興味が出てきた人は
今日から乳首オナニーに挑戦してみましょう。