新着コンテンツ一覧

思わず声が出るほど気持ち良いチクニー

乳首に電マを当ててオナニーする女子校生

新世代のオナニー方法としてチクニーが大注目を集めています。そこで今回のコラムではチクニーについて詳しく解説していきます。普段のオナニーにマンネリ気味な方にぜひお勧めです!チクニーとは乳首オナニーの略語で乳首を刺激して性的快感、オーガズムを味わうオナニー方法です。乳首と言うとセックスの時に女性の乳首を舐めたり弄ったりするのが一般的ですが男性でも開発する事でオーガズムを味わう事ができます。乳首にはたくさんの神経が集まっていて感度も良いので開発されていなくても触られるとくすぐったく感じますよね。少しずつ開発することによって急激に快楽に変わります。乳首を開発するには自分の手や指で刺激するのが一番簡単なのでそれぞれの開発方法を確認していきましょう。まずは乳首を摘んで開発する方法。開発するには感度を高める事が大切になります。まず乳首に人差し指と中指を置きそこから指の腹を使い円を描くように乳首を刺激します。刺激する事で少しずつ乳首が勃起してくるはずです。勃起が確認できたら優しく乳首を掴みましょう。敏感な部分なのでソフトタッチで刺激するようにしてください。次の方法は指で乳首をはじく方法です。指の腹を使って乳首をはじくように刺激します。数回程度では感度を感じないのですが、やり続…

契約してくれた従兄と…

フェラチオする美熟女

私は結婚している四十路の人妻ですが、夫の稼ぎだけでは生活する事ができず生保レディとして働いています。仕事を始めた当初は親戚や友人に契約をお願いしていたのですがしばらく仕事を続けていると契約を頼める知り合いも少なくなってきて成績も少しずつ下降していきました。そんなとある日に十数年ぶりに従兄と再会しました。昔は仲よく遊んでいた従兄に契約をお願いしたら快くOkの返事がもらえ後日会う事に。喫茶店で昔話をしながら契約書を書いてもらうと従兄から大人になった私の体が見てみたいとお願いされました。歳を取って肉が付いた熟女体型の私ですが久しぶりに男の人に体を求められ思わず熱く火照ってしまいました。こんな熟女動画のような展開になるとは思いませんでしたが、主人に構ってもらえず寂しい思いをしていたので従兄の言葉は嬉しくもありました。そして喫茶店を出て自然にホテルへと向かいました。部屋に入っても緊張を誤魔化そうと昔話をしました。すると従兄が鞄から聴診器を取り出して私の体に当て始めました。そしていつの間にかキスをして気が付けば裸で抱き合いながらベッドに。昔おままごとでやったように聴診器を使って胸を触られ、懐かしさと同時に感じてきました。従兄の手は自然に私のマンコに伸びてきました…

元セフレの人妻を調教

不倫相手とセックスする人妻

俺は今、四十路の人妻と不倫関係にある。この人妻とは結婚前からセフレの関係だった。相手の結婚を機にセフレ関係が終わったのだがつい先日、近くのデパートで偶然再会した。喫茶店でお互いの近況を話し合うと、どうやら夫とのセックスに不満があるようだった。かなり欲求不満らしかったので試しに今からセックスするかと誘ってみるとその場は断られてしまった。しかしその3日後に向こうから連絡があり会ってみると、やっぱりセックスがしたいいうことだった。久しぶりにセックスできることが楽しみだったのでたっぷりと人妻を調教してやろうと企んでいた。さっそく近くにあるラブホに入ると自分からベッドに横になり早く来て…と俺を誘ってきた。久しぶりに見るその体は以前より少し肉がついていたがその分胸も一回り大きくなっていた。また俺は興奮していなかったので人妻にペニスを差し出して舐めさせた。夫でテクニックを磨いたのか上手い舐め方ですぐにペニスは勃起した。そして物欲しそうな顔でおねだりしてきた。早く中に入れて下さい…と言いながら自らマンコを押し付けてくる。そのままゆっくりと生で人妻のマンコにガチガチのペニスを沈めていく。そして奥まで到達すると、しばらくは動かさずにキスをしながらイチャついていた。亀頭の…

ブランド品の査定ポイント

ブランド商品

普段何気なく使用している財布やバックなどのブランド品ですが、新しいブランド品に買い替えた後は今まで使用していたブランド品は使わなくなりますよね。そのまま家に眠らせたままになってしまうのも処分するのも勿体ないのでブランド品の買取を検討する様にしましょう。傷や汚れが付いているから買取出来ないだろうな…、なんて判断せずに一度査定してみましょう。自分の想像以上の値段がつく事もあるので眠らせたままにしておくには勿体ないです。どうせ買取してもらうなら少しでも高い値段で売却したいですよね?そこで今回はブランド品を査定する際に鑑定士がチェックするポイントについて解説していきます。ぜひ買取の際に参考にしてみて下さい。まずはブランド品のバッグや財布を見るポイント。第一に見られるのはバッグや財布の持ち手部分です。持ち手部分は最も消耗が現れやすいので、一番負荷のかかる場所だからです。また、消耗の現れやすい四つ角や使用する程くすみが出てくる金具、ファスナーやボタンなどもよく見られます。また内側やポケットなどの目につかない場所の汚れやくすみによって査定金額が下げられてしまう事もあります。査定前に金具を磨いたり汚れを落とすことでプラス査定に繋がるのでなるべくメンテナンスす…